英語

英語の勉強法【単語編】

みなさん、こんにちは! 

今日はまたまた自己満ではありますが、英単語の勉強法を共有しようと思います。

 

英語に関する勉強をしていく中で日々足りないなと実感することといえば、私の場合は語彙力です。

 

他にもいっぱい思うことはありますが、語彙力が全くないと言葉に詰まって本当に困ります。

単語1個でも使えるものを覚えていると、文章として話せなくてもなんとなく意思は伝わるので、全然違う結果になることを知りました。

 

そこで完璧な英文は話せなくても、自分の思っていることを少しでも伝えられるように、基礎単語から学びなおし始めました。

これから実際に使っている教材とやり方を紹介していきますね。

 

 

使っている教材がこちら

Amazon kindle unlimitedに登録されている方は無料で読めますよ。
私は実際にunlimitedで見つけて使い始めました。
 
【この本を選んだ理由】
・ネイティブスピーカーの使用頻度を基準に選び抜かれている
・よく聞く、目にする単語ばかり
・508個の例文と単語の使い方も記載されている
・使い方がわかるため、覚えやすい
・辞書で例文を調べる必要がない
・Amazon kindle unlimitedで無料だった
 
 
過去にTOEICの頻出英単語が掲載されている本で勉強したこともありましたが、本がぶ厚くて重くて…最後は持つ気にさえなれませんでした。
 
 
Amazon kindle unlimitedだとiPhoneやiPadにアプリをダウンロードして、読みたい本をライブラリにダウンロードしておけばいつでも読めます。
移動中でも身軽に勉強できるのが一番の決め手でした。
 
 
 
【学習方法】
毎日3回、朝・昼・晩に全ページを流し読みする
 
これだけ。
ページ数は多いけど、流し読みなら30分くらいで終わります。
漫画を何度も読み返すようにパラパラ、ただひたすら無心でサーッと見ていきます。
毎日毎日繰り返すうちに、この単語見たことあるって必ずなります。
 
1度に無理矢理覚えるより、実際に使ったり何度も何度もその単語と出会ったりということを体験した方が圧倒的に忘れにくいそうです。
 
1度勉強してから24時間以内に1~2回、時間をあけて復習して必ず寝ることで長期記憶に変わるんですって。
寝てる間に短期記憶から長期記憶の場所に移動させるらしいので、徹夜せず必ずきちんと寝ることが重要だそうです。
 
この記憶の定着のさせ方は中学3年生の時、受験対策の勉強法として理科の先生が教えてくれました。(なぜ英語には生かさなかった自分…て思う。)
なので覚えておきたい、資格試験対策全般の勉強法としても活かせる方法かと思います。
 
 
3日坊主にならないように頑張って、早めにレベルアップしたいです。
 
 
以上、イギリスからSayoがお送りしました\(^o^)/
 

-----------------------------------------------

ひっそりブログランキングに参加中です。

クリックいただけると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ