イギリス暮らし

イギリスのニトリ的お店

みなさん、こんにちは!

 

お値段以上、ニトリ♪で有名なニトリさん。

イギリスにもあったら便利なのになーって思ってました。

お値段以上かはわかりませんが、イギリスにも色々安く生活用品が手に入るお店を渡英直後、友達に教えてもらったのでご紹介します。

 

お店の名前はWilkinsonですが、看板はリンクみたいにwilkoってなってます。

www.wilko.com

 

この前Hammersmithに訪れた際に撮影しました。

赤い看板で非常に目立ってわかりやすい!

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219024244j:plain

 

クリスマスが近いからクリスマス価格!みたいになってるけど、大体いつもスペシャル価格のコーナー(笑)

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219024643j:plain

 

まず調理器具コーナー。

フライパンと鍋がずらり。大体テフロンです。ちらりと銅鍋、ステンレス鍋があります。大きさは様々ですが、大体£7~20くらい(1000~3000円)が相場。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219024732j:plain

手前のステンレス鍋でご飯炊けるのかなと、ふと思ったけど、すでに鍋あるから試さず終わると思う。

 

 

フライドポテトを揚げるフライヤーとサンドイッチトースターが気軽に売られているあたり、海外だなぁと思う。日本のホットプレートやたこ焼き器感覚。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219024941j:plain

 

これは初めて見たので記念撮影。

赤外線と熱風で揚げたようにする調理器具かな?油を使わず揚げられるからヘルシーだそうな。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219025017j:plain

 

日本だと業務用だろ的なミキサー。ハンドミキサーじゃなくて、みんなこれでクリームを泡立てたり、ケーキ作ったりしているみたいです。

イギリスの料理番組でよく見かけるミキサー。£60(8700円くらい)でした。

思ってたより安い。ブレンダーもよく使うので、すぐ下に陳列されていました。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219025113j:plain

 

 

ケトルやトースターも。丸っこい形で可愛い。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219025144j:plain

電子レンジもありますよ。800~1200wくらいまでパワーがでるので、早く温まります。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219030831j:plain

はい。ここまで見てお気づきの方もいらっしゃるのではと思いますが、取り扱っているのは、ほぼすべてwilkoのロゴが入った自社ブランド製品です。

だから圧倒的に安いです。たまに安くないのもあるけど。

ほんとニトリみたい。

 

焼き型も豊富にそろっております。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219030859j:plain

 

 

製菓用の器具も発見。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219032049j:plain

 

包丁も色々あります。

写真のように箱が開いてるのは、イギリスでは日常茶飯事。

 

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219032313j:plain

私は渡英直後にこの箱が開いてる包丁セットを購入しました。包丁5本とキッチンばさみ全部で£5(730円くらい)だったので。

中が見えない段ボール素材の箱で切れる刃がついているのか判断できませんでしたが、とりあえず一番安かったので買ってみました。

波刃というか、のこぎり刃だったので、硬いパンや肉は容易に切れますが、魚や人参などの微妙に硬いんだけど柔らかいものは全然切れませんでした。

切り口ものこぎりで木を切断したときみたいにボロボロで、なめらかとは程遠い仕上がりです。

はさみは使えますよ。

 

次は食器コーナー。

食器も自社ブランド。ちゃんとお皿やスープボウルが、一式セットになったものもありますよ。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219031254j:plain

 

色ごとに食器を揃えられるようになってるの良いですよね。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219032104j:plain

 

ワイングラスなんかもありますよ。なんと1個50p(72円)。安すぎておったまげ。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219033335j:plain

 

続いて生活雑貨コーナー。

キャンドルや額縁、クッションがあったり

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219033558j:plain

 

台所洗剤があったり

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219033642j:plain

 

と、思いきやいきなり寝具コーナーが出現する。笑

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219033713j:plain

掛け布団もありますよ。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219033701j:plain

 

家電コーナーに掃除機や

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219033739j:plain

 

ファンヒーターがありました。

セントラルヒーティングがあっても、足元は冷えやすいので欠かせません。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219033755j:plain

 

そして洗濯グッズコーナー。

私が前回公開した、セントラルヒーティングに引っかけて使う物干し?ラックはwilkoで購入しました。セントラルヒーティングの近くに干す利点は、早く乾くことですかね。

加湿代わりにもなる。あとは室内用の物干しラックたち。大小様々、値段も様々です。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219035123j:plain

これからの時期は、室内干ししつつ、ファンヒーターを回しておくと、加湿されるし洗濯もより早く乾きますよ。

 

洗濯グッズコーナーの横にはプチ手芸コーナー。

毛糸玉の大きさが日本の倍。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219035159j:plain

 

日用品コーナー。

パンテーン発見。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219040110j:plain

 

箱ティッシュもありますよ。日本の箱ティッシュは150組とかだけど、イギリスは70~80組平均です。写真一番上のwilkoブランドティッシュを愛用してます。60p(85円くらい)で80組。bootsでも他メーカーティッシュ見比べたけど、今の所一番コスパ良いです。

ソフトではない。ペーパータオルほど硬くもない。少し硬いくらい。

鼻も普通にかめるし、鼻炎ですごいかまない限りトナカイみたいに赤くなったり、皮がむけることもないです。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219040142j:plain

写真真ん中にあるのが、イギリスのポケットティッシュ。

日本から少し持ってきたのがまだあるので、試したことはありませんが、同じくらいの硬さかなと勝手に想像してます。

 

生理用品コーナー。種類豊富。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219041113j:plain

 

お手入れグッズコーナー。カミソリもあるけど、ワックスなんかもいっぱいありましたよ。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219041140j:plain

 

足元綺麗に、ストッキングコーナー。意外と豊富な品揃え(笑)

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219041145j:plain

 

ペット用品コーナーもあります。

本当になんでもある。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219041628j:plain

 

木の人形なんてものもありました。さすがアートの国。自社グッズの守備範囲広い。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219041745j:plain

 

他にも細々、延長コードがあったり。これ重要。

フラット生活では意外と使います。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219041951j:plain

 

なんとwebカメラや

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219041935j:plain

 

セルカ棒、スマートフォン用のレンズもあったりします。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219041927j:plain

節約したいけど、いい写真残したいって時にお手頃価格で試せて良いなと思いました。

 

文房具コーナーもあります。

ポストイットや写真のような電卓もあるし、ペンやノートも取り扱ってました。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219042328j:plain

 

DIYコーナーもありますよ。

細かい部品やねじもあるし、ペンキもたくさんありました。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219042540j:plain

非常にイギリスっぽいなと思ったのは、カードコーナーがあったこと。

本当にどこにでもあるカードコーナー。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219042800j:plain

 

そしてスナックコーナーがあったことですね。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181219042804j:plain

さすがにニトリでスナックコーナーは見たことないので、海外らしさ溢れてるなと思ったのでした。

 

お店の規模にもよりますが、イギリスの至る所にあるwilko。

色んなものが安く手に入るし、イギリスならではな物もあるので見てるだけで面白いです。

時間があるときにでも、フラッと行ってみてくださいね。

 

以上、イギリスからSayoがお送りしました\(^o^)/

-----------------------------------------------

ひっそりブログランキングに参加中です。

クリックいただけると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ