イギリス暮らし

イギリスの生理用品~always編~

みなさん、こんにちは!

 

今回の記事はずばり【生理用品】についてです。

女性向けの内容になりますが、もしかしたら男性の方もパートナーにこれ買ってきてとか頼まれることもあるかもしれない(一緒にいるときに買うのを見てる、くらいかもしれませんが笑)。

ただ女性にとっては大体毎月お目にかかる必需品ではないか、と思うので内容的に万人受けではないですが書いておこうと思います。

 

私は渡英する際に、1回分の生理用品だけ最低限荷物に詰めてきました。

最初は使い慣れたものの方がいいと思ったのと、イギリスの生理用品事情がよく分からなかったからという理由です。

 

その後は生活する中で、どこに売っているのか把握して、せっかくなので色々試してみようと思ってました。

 

そして今回選んだのがこちら。

alwaysの生理用品。ultraシリーズにしました。

BootsやTescoなどのスーパー、ウィルキンソンなど比較的どこでも販売されています。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181214014103j:plain

同じシリーズで長さが全部揃っていたのと、Big packで安くなっていたのでこちらにしました。

1~4までサイズがあり、私が購入した店舗では4だけ標準パックのみの取り扱いでした。

1~3までは、4と同じ標準パックと、写真のようなBig packがありましたよ。

イギリスの生理用品には、日本のようなこのナプキンは何cmっていう表示がありません。

 

 

代わりにショーツの大きさと、しずく量で判断する表が描かれていました。

開ける前に撮るべきだったと、遅すぎる気づき。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181214015711j:plain

一応パッケージにもlongやnightという風に、昼用と夜用がわかる記載もされています。

羽根つきや羽なしも、ナプキンのイメージ図がプリントされているので、わかりやすくなっていますよ。

 

1個ずつ出してみるとこんな感じで、きちんとナイロン?で個包装されています。

日本のはビニールみたいな素材で包装されているものが多いですが、alwaysはナイロンみたいな少しカシャカシャと音が鳴る素材で包装されています。

左側から1~4のサイズ順。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181214021059j:plain

 

厚さは全て5mm程度でした。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181214021245j:plain

 

私はもともと日本のcm表示で慣れていて、それを基準に購入していたので、夜用なのはわかるんだけど何cmなの?

longってどのくらいlong?って感じだったので、全部買って、実際に測ってみました。笑

 

まず1。上の写真だと黄緑色のパッケージ。

これはnomalと書かれていて、しずく量は1~2個に対応する羽なしナプキンです。

長さは約22cmでした。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181214021513j:plain

 

次に2。集合写真では左から2番目。

パッケージにはlongの表記で、しずく量は1~3に対応している羽ありナプキンです。

長さは約28cm。羽部分が紙テープ?で固定されているので、はがして使用します。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181214021533j:plain

 

そして3。

集合写真では左から3番目。

パッケージにはnightの表記で、しずく量は2~3に対応する羽ありナプキンです。

長さは31cmでした。羽があるタイプ全て紙テープで固定され、綺麗に包装されているようですね。ここまでくると、なかなかの安心感ある長さ。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181214021544j:plain

 

最後に4。

集合写真の左から4番目ですね。

パッケージにはsecure nightの表示で、しずく量も4に対応するナプキンです。

長さ31.5cmでした。3のnightと長さは大して変わりませんが、お尻にあたる後ろの部分が広い扇形になっているので、量が多いときや寝返りをうっても大丈夫なようになっています。

f:id:sayoo_de_kensaku:20181214021600j:plain

 

計測しているときに気付いたことがあります。

 

それは。

このナプキンは香り付きだった…!ということ。

 

日本の無香料に慣れていたら、最初は違和感があるかもしれません。

ただ生理中の気になるニオイは、あまり気にならなくなるかもな。と思いました。

フローラル系の香りでしたよ。開けるとふわっと香ります。

 

総合的に思ったことは、

・個包装のパッケージが可愛い

・全部持ち運びしやすい薄さ

・ナプキン自体も可愛いデザイン

・経血を吸収してくれる部分がわかりやすい

・値段は日本と変わらない

ということ。

 

使用感も日本のナプキンとなんら変わりません。

薄いのによく吸収してくれます。

 

金額もBig packで£2.7(400円弱)くらい。

サイズによって入っている枚数は違うけど、金額はどれも同じくらいっていう所も、日本と一緒。

 

唯一違うのは香りくらいですかね。

あとは日本で売っているものと、特段違うという印象は受けませんでした。

 

他にもイギリスでは様々な生理用品が販売されているので、次買うときは別の物を試してみようと思います。

 

以上、イギリスからSayoがお送りしました\(^o^)/

-----------------------------------------------

ひっそりブログランキングに参加中です。

クリックいただけると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ